TOP > リペア文化発展のために/取り組みその一

リペア文化発展のために
●その一  その二  その三

私たちは、日本人が古くから持っている『ものを大切にする心』を新たに醸成したいという想いから、日本の新たなリペア文化発展のために常に新しい挑戦や取り組みを行っています。
ハウスボックスが2009年に向けて取り組んでいる商品サービスをご覧下さい。

  • 取り組み その一  『ものを大切にする心』を一人でも多くの人に持ってもらう
  • 取り組み その二  『ニッポンのリペア市場』を一人でも多くの人に知ってもらう
  • 取り組み その三  『最新のリペア技術』を一人でも多くの人に伝えていく

取り組み その一

【形あるものは、必ずこわれます】
ただし、【形あるもの】も大事にメンテナンスやリペアをする事で、美しい状態を維持して、寿命を永くすることは可能です。特に、住宅内装や家具に使用される木・石・革などは天然の素材であり、リペアやメンテナンスは必要不可欠です。
ハウスボックスでは、一般の方である、新築住宅を購入されたお施主様、ホームセンターや家具店に買い物に来るお客様などにも、リペアやメンテナンスの必要性や知識を伝え続けていき、購入された住宅や家具を、大切にリペア・メンテナンスしながら、永年使い続けていってもらいたいと想っています。

その一の実践[ 1 ]


ハウスケアボックスの場合

PRO SEMIPRO END

ハウスケアボックス

住宅は、新築の状態から2,3年の間に、しっかりとした住宅メンテナンスの正しい方法や適切なメンテナンス商品を使用する事で、メンテナンスやリペアに対する意識が高まってきます。
一般的な住宅引渡しの際には、花や絵画をプレゼントする工務店さん、ハウスメーカーさんが多いですが、『大切な家を永く・美しく』の想いを込めて、お手入れキットをプレゼントし、適切なメンテナンスをする重要性を啓蒙することで、お施主様とのコニュニケーションや絆が強くなり、将来的に効率的なリフォーム受注などにつなげる事ができる営業ツールにもなります。
ハウスボックスでは、住宅のメンテナンスに必要なリペア商品やメンテナンス商品を組み込んだお手入れキット【ハウスケアボックス】の供給を行っております。 工務店さんやハウスメーカーさんの要望に合わせたカスタマイズも可能です。

その一の実践[ 2 ]


ハウスボックスブランド商品の場合

PRO SEMIPRO END

ハウスボックスブランド商品

主に、住宅・家具業界やプロのリペア業者に使用されているリペア商品ですが、欧米では一般の人が自宅をしっかりメンテナンス・リペアする知識を持って、自らが住宅のメンテナンスやリペアを行うのが一般的です。
ハウスボックスでは、一般の方にもリペア・メンテナンスの重要性を、更に啓蒙するために全国のホームセンターや家具小売店で一般の方に適したリペア商品の販売を行っております。
また、一般の方に適切な知識や使用方法を身につけていただくために、リーフレットの無償配布や、ホームページ上での使用方法の動画配信を行っております。